ハワイアンキルト

これならハワイアンキルトが初心者の私にもかんたんにマスターできるわぁ〜

この、ハワイアンキルト レッスンプログラムで学ぶと・・・このような作品が自由に作れるようになり、
インストラクターになることも、夢じゃありません!

もしあなたが、

「ハワイアンキルトを自分で作ってみたい」
「将来、ハワイアンキルト教室を開きインストラクターとして活躍したい」


と思っているのであれば、5分間だけこの手紙を最後まで読み進めてください。
ハワイアンキルト本や通信教育でも有名な、NHKカルチャー現役講師が、
初心者にもできるハワイアンキルト教室の内容を大公開!

まずは、生徒さんの声を聞いてみて下さい。

作品展に出品できるまで上達しました!

体験者さまもともと縫い物が苦手だった私は、友人の誘いで先生のハワイアンキルト教室の体験レッスンに参加しました。
道具の名前や使い方、生地のについての選び方や縫い方など、初心者の私にもわかりやすく、丁寧に教えていただきました。

ハワイアンキルトは完成させるまでたくさんの工程があり、 はじめは覚えるのが大変でした。

しかし、へいとうきょうこ先生はとても楽しい方でレッスンは単純明快!シンプルな教え方なので、はじめは難しいと思っていた事もどんどん出来るようになりました。

デザインも素敵なものばかりで「あれもこれも作りたくなってしまう!」と周りの生徒さんにも大好評です。

縫い進めているときは、時間がたつのもいやな事もみんな忘れて熱中できるのがいいですね。

色々な思いを込めた作品が完成した時の達成感は言い表せません。

完成した作品を眺めているとこの部分の縫い目が粗いのは「ちょっとイライラしていたからかな?」とか「この辺を縫っているときは子供がサッカーの試合で初めての得点をあげてお祝いしたな」とか、思い出がよみがえってきます。

不思議なもので早く出来上がって欲しいと思う反面、完成が間近になると「もう完成しちゃう・・・」とちょっと寂しい気持ちになるのですが、新しい作品のモチーフを広げるたびに味わえるワクワク感がすっかり癖になってしまいました。

今後は少しずつ大きな作品を作っていって憧れのベッドカバーにチャレンジしてみたいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

本を見るだけでは、ここまでできなかったと思います!

体験者さまへいとう先生、こんにちは!

本を見てもハワイアンキルトが作れなかった私が、ビックリするぐらい短期間に、ハワイアンキルトの作り方を覚える事ができましたので、ご報告させていただきます。
以前からハワイアンキルトに興味があったので、 お店やインターネットでチェックしていました。

しかし、お裁縫が得意ではない私は、 本を見ながらではどうやって作ったらいいか方法が分からず、 途中であきらめかけていました…

そんな時、たまたまインターネットでトハワイアンキルトレッスンプログラムに出会い 一気に私のハワイアンキルトの世界が開けました。

そこで、以前から絶対作ってみたいと思っていた、タペストリーに挑戦しました。
お部屋のインテリアをハワイアンな感じにしたくて、まずはタペストリーを作って、壁にかけて飾ろうと思ったからです。

モチーフのV字部分や先端部分の縫い方等は、本を見ただけでは縫えないほど 難しいと思うのですが、へいとう先生のハワイアンキルトレッスンプログラムでは、 ビックリするほど簡単に上達できることが嬉しいです。

自分で作ると、気に入った記事やデザインが選べるので、 お気に入りのタペストリーを作ることができ感激しました。

その後、子供のためにお弁当バッグやコースターに加えて、クッションカバーを 作ったことがきっかけで、たくさんの友人から頼まれる様になりました。

これからもたくさんの人に、ハワイアンキルトを広めていきたいと思います。 へいとう先生、ありがとうございました。

このように、ハワイアンキルトの基本さえ押さえてしまえば、
誰にでも簡単にハワイアンキルトを縫うことができるようになるのです。

では、いったいこの人たちはどんな方法を試したのか?
そのレッスン方法をわかりやすく公開いたします。

はじめましてLUANA Hawaiian Quilt Studio 主宰の
へいとうきょうこと申します。

私はいままで、ハワイアンキルトの本を出版したり、ハワイアンキルトの教室で講師をしたり、
通信教育などをしてきましたので、ひょっとしたらあなたもご存知かもしれませんね。

私がこのホームページを立ち上げた理由は、とても単純です。

ハワイアンキルトの楽しさを、もっとたくさんの人に知ってもらうこと。

そして、その人たちに楽しみながらハワイアンキルトを上達していただくためです。

今まで、ハワイアンキルトの教室や通信教育などで直接指導したり、
本を買って読んでくれた方々から・・・
「ハワイアンキルトが上手に縫えるようになった!」
「私もインストラクターになって、自宅で教室を開こうかしら・・・」
と喜んでいただいています。

書籍 書籍
へいとうきょうこの経歴
東京生まれ。現在は神奈川県の湘南エリアの茅ヶ崎市に在住。
1996年、卒業旅行で訪れたハワイでハワイアンキルトとの出会い、
ハワイアンキルトをはじめる。
ある店で見かけたベットカバーに一目惚れしたことがきっかけで、
いつしかその魅力にのめり込む。
以来、自宅で「ルアナハワイアンキルトスタジオ」 を開設し、
多くの生徒さんにハワイアンキルトの魅力を伝えてきた。
他にも全国的なカルチャー教室でもある「NHK文化センター」などでも講師を勤める。
著書に「はじめてのハワイアンキルト」(マリン企画)などがある。
メディア掲載例

ハワイアンキルトが日本でもよく知られるようになったことで、
今まで関心の無かった方たちにも興味を持っていただけるようになりました。

「でもハワイアンキルトを作るのはかなり難しいんじゃないの?」

という人が以前よりも増えてきたように思います。
しかし、心配はいりません。

私のハワイアンキルト教室にいらっしゃる方もはじめは以下のような悩みを抱えています。
「今までほとんど手芸の経験がないので難しそう・・・」
「手先が不器用なのでちょっと自信がない・・・」
「本を見て作ったけど、上手く作れなかった・・・」

私は教室を始めた時からこれらの悩みを聞き続け、
そんな方たちにわかりやすく教えてあげられる何か良い方法はないかと研究し続けました。

「なぜ、ハワイアンキルトが難しそうなイメージを持たれているのか?それはどの部分なのか?」
「ハワイアンキルトを始めた人が、
挫折するケースと続けられるケースの分かれ道はどこなのか?」
「一般的なハワイアンキルトの本や通信講座のどの部分がつまづく箇所なのか?」 などなど・・・
教室の生徒さんにもお話を」聞きながら、色々な角度から考えてみました。

ある時ついに・・・
「ああ、こうすればハワイアンキルトを分かりやすく学んでもらうことが出来る!」
と気づいたのです。

その時は、今までのモヤモヤしたものがいっぺんに晴れて、自分でもワクワクしてしまいました

そして早速何人かの生徒さんに試していただく事にしました。

すると間もなく生徒さんから・・・
「これならばお教室に通っているのと同じようにレッスンできる」
「マンツーマンで教えてもらっている感覚」
「体験教室に参加したときよりも分かりやすい」
    
などといううれしい結果が得られました。

皆さんは今までの悩みと不安からすっかり開放されたのです。 製作風景
つまり、初心者でも私のやり方を学べば、
ハワイアンキルトが自宅で楽しくマスターできることが
証明されたのです。

その後、私が教えた生徒さん達がみるみる上達し、インストラクターとして全国各地のハワイアンキルト教室で活躍しています。

しかし、まだまだハワイアンキルトで挫折してしまう人が、多いのも事実です。

初心者の人が挫折してしまうには、どうしても「本」や「教室」では、
マスターできない理由があったのです。
これから、その理由をご説明します。

ハワイアンキルトは学びたい!だけど本では・・・

もしかしたら「ハワイアンキルトを自分で作りたい!」と思ったあなたは、
ネットで情報収集をしたり、ハワイアンキルト関連の本を購入してみたり、
あるいは通信講座等の案内書を取り寄せたりもしたこともあるのではないでしょうか。

たくさんの素敵な写真を見ていると、思わず自分でも作りたくなりますが
やはりとても難しそうな印象を受けます。

実際に自分で作るとなるといくつかの写真の説明のみとなるため
どうしても初心者にとっては、つまづいてしまう内容になりがちです。


しかし詳しく読むと、ハワイアンキルトを作るには、型紙をカットして、
モチーフ布に型を写しカットする。

地布にモチーフ布を縫い、表布とキルト芯・裏布をマチ針打ちやしつけをして縫い合わせ、
キルティングやパイピングを行い・・・といった数々の専門技術や工程が
必要だと紹介されています。

そのような本は、いくつかの写真と文字での説明だけなので、
実際にそれだけを頼りに 自分で作るとなるとかなり難しく、
どうしても初心者にとっては つまずいてしまいがちです。

そのため、
「今まで全くお裁縫の経験がないので難しそう・・」 
「手先が不器用なのでちょっと自信がない・・・」 
「本を見て作ったけど、上手く作れなかった・・・」

といった悩みを抱えたまま、本を立ち読みしただけで、
あきらめてしまう人たちが非常に多いのです。

これらの悩みは私から言わせてもらえば、初心者にとって当然の悩みです。
ハワイアンキルトを作ろうとしても、
なかなかわかりやすい本にめぐり会えるわけではありませんからね。

こうしてハワイアンキルトの世界を知るこることなく、あきらめてしまう・・・

私はこのような人を、これまでたくさん見てきました。

「教室に通うのも時間の都合が・・・」「でも、ハワイアンキルトはマスターしたい!」

まだまだ、「ハワイアンキルト=時間とお金に余裕のある人の趣味」
というイメージがある中で…
「忙しい社会人や、子育てに一生懸命な主婦でも、
楽しく簡単にハワイアンキルトを覚える方法がないかしら?」

と、いつも考えていました。

そこで私は、初心者でも簡単にハワイアンキルトがマスターできるような方法を
独自に研究してきました。

そして、たどり着いた結論は、この4つでした。

  • 教室に通うための時間ない人でも、はじめられること
  • わかりづらいポイントを、徹底的に省き分かりやすくすること
  • 文字や写真だけでなく、映像を通して分かりやすく伝えること
  • 全くの初心者でも、お手頃な値段でまずは作ることが先決

レッスンが受けられるということ。
自宅でレッスンというと、通信講座やハワイアンキルトの専門書など教材は色々ありました。
私もハワイアンキルトの本を出版していますし、通信講座を行なったりもしています。

しかし、本や通信講座には、メリットもあるのですがデメリットもあるのです。
私の本や通信講座がそうだというのではなく、一般的に本や通信講座では、
どうしても次のような限界があるのです。

  • 本は経験のある人を対象とした内容のため、
    全くの初心者レベルにあっていない=基本的な技術は習得している
    ことを前提にしているため、 手順の説明がおおざっぱになっている。
  • 教材の量が多くコストがかかる=通信講座の教材の数が、
    レベルや個々の時間の余裕に合っているわけではないので、
    結局こなしきれなくなってしまう。
    一般的にその分の料金は先払いであったりするため無駄がでる可能性は
    避けきれない

つまり今までは『好きな時に』『好きなだけ』しかも『自宅で』ハワイアンキルトを習う方法なんて
どこにも無かったのです。

そこで私は『初心者の方でも分かりやすい』ということにこだわり、
ハワイアンキルトをマスターできる
「パーフェクトハワイアンキルト」というDVDをつくりました。

これまで難しそうに思っていた「ハワイアンキルトを始める事」を想像すると、
不安になるお気持ちもよくわかります。

しかし、あなたがまったく経験が無くても、正しい方法を学べばちゃんとマスターできるのです。

確かに、これまで難しそうなイメージを持たれているハワイアンキルトを始めることを
想像すると不安になるお気持ちもよくわかります。

しかしあなたが、まったくお裁縫をしたことがないような人でも 正しい方法さえ知れば、
すぐに身に付けられてしまうものなのです。

初心者のあなたも、ハワイアンキルトを自宅で学び、
インストラクターになることも夢じゃありません!

推薦者ハワイアンキルト インストラクター三宅 麻希(岐阜県在住)

ハワイアンキルトの教室を3つも受け持つ私も、
教室に通わず自宅でハワイアンキルトを学び、
インストラクターになりました。

初心者だって教室に通わなくても、
自宅でハワイアンキルトは上達することもできるのです。
初心者の人がハワイアンキルトを学ぶ上で大切なことは、
どのような手順で作業を進めればよいかを覚えたり、
キレイに仕上げるための縫い方や針の運び方を覚えることなのです。

作品を完成させるまでにはいくつかの段階がありますので、
月に2回くらいのペースで教室に通い、
先生に教わりながら覚えていくものだと思います。

しかし、本を見ても上手に縫えない方、
教室にも忙しくて通えない方も大勢いらっしゃるかと思います。

もし、このDVDがあれば、へいとう先生の針運びなどを確認しながら、
自宅で都合のよいときに作品づくりができるので、
初心者の人でも無駄な時間や手間をかけずにハワイアンキルトを
マスターすることができる
でしょう。

私だって教室に通わずに、自宅で学んでインストラクターになれたのですから、
このDVDを見て上達していけば、
インストラクターになるのも夢ではありませんね!

パーフェクトハワイアンキルト(DVD)なら・・・

あなたも、パーフェクトハワイアンキルト(DVD)で
今すぐ、ハワイアンキルトをマスターしてください。


しかし、これでもまだ「やっぱり難しそうだわ・・・」と思う方もいらっしゃるかも知れませんね。

たしかに、必ず私もマスターできるかな・・・と不安になるかもしれませんね。
しかし、ご安心ください。

この「パーフェクトハワイアンキルト(DVD)」は何も難しいことはありません。
あなたはプログラムどおり実践することで、簡単に身に付けられるのです。
大まかに言うと、次のステップをご家庭でやっていただくだけでいいんです。

パーフェクトハワイアンキルト(DVD)ステップ

たったこれだけです。

これだけのことを、あなたのご家庭で実践していただくだけで、
他の作品にもチャレンジする意欲が沸き、色々なものが作れるようになり
どんどん技術が向上します。

わからない所や忘れてしまった部分は、何度も繰り返して学べるので、
気がつけばハワイアンキルトを完全にマスターしていることでしょう。

「では、具体的にどうすればいいのでしょうか?」

はい、この方法をあなたに直接お伝えしたいところなのですが
私は現在、教室の運営やインストラクターの養成で多忙な毎日を送っていますので、
全国の方々に直接お教えするにはどうしても限界があります。

ですので、初心者の人でもDVDを見ながら、
「自宅で」「好きな時間に」「好きなだけ」レッスンすることで、
ハワイアンキルトの作り方をマスターできるようにしたのです。

ハワイアンキルトをマスターするための
25ステップを完全公開します!

タペストリーを作りながら基礎をマスターしましょう!

【STEP 1】キット(素材)の準備をするには?

step01はじめてのハワイアンキルトを作ってもらうため、
初心者向けのアンセリウムのお花のタペストリー
(30cm×30cm)を題材にしました。

タペストリーを作るために、自分自身でキットの
準備をするところから解説しています。

【STEP 2】失敗しない型紙をカットするポイントとは?

step02本などにも型紙の見本が付いていますが、
自分で型紙をカットするときには、
どんなことに注意すればいいのか?
型紙のカットを間違えてしまうと、
全てがおかしくなってしまいます。
DVDの中では間違いやすいポイントも
キチンとご説明しています。

【STEP 3】地布とモチーフ布を準備する場合は・・・

step03地布とモチーフ布を用意するときに、
どんな手順で準備を進めればよいのか、
ご説明しています。
布を織りながらアイロンがけをしていく手順を
ご説明しながら、注意すべきポイントも解説しています。

【STEP 4】モチーフ布をカットするときの手順とは?

step04先ほど切った型紙をモチーフ布の上に乗せ、
中心位置をしっかりと合わせて、カットしていきます。
しかし、ここで中心がずれてしまうと、
全てがだいなしに・・・。
モチーフ布をカットするときの手順を、
順を追って説明していますので、
間違わないようにして下さい。

【STEP 5】地布とモチーフ布を合わせ方と失敗したときの手直し方法とは?

step05地布とモチーフ布を合わせるときには、
中心がずれないように注意しましょう。
中心をずらさないために何をするべきか、
そして、ずれてしまったときには、
どのように手直しすればよいのか解説しています。

【STEP 6】マチ針打ちの仕方で後々の作業のしやすさが変わるのですが・・・

step06マチ針を打っていくときに、
どのような手順でマチ針を打てばいいのでしょうか。
布をマチ針で固定するだけなら、
誰でもできるのですが、
後々の作業工程を楽にするための、
マチ針打ちのコツをお教えします。

【STEP 7】しつけのテクニックと糸の尻尾の玉の作り方とは?

step07しつけをする場合には、
針に通す糸の尻尾を小さくキレイな玉を作ってください。どうすれば、小さくキレイな玉が作れるのかも
解説しています。
また、しつけをしていくための手順や
針を入れる間隔を詳しく説明し、
重要なポイントは手元をアップにして解説しています。

【STEP 8】仕上がりに左右する、たてまつり(まつり縫い)の極意を公開します!

step08とんがり部分のたてまつりをする場合は、
どのようにすればキレイに仕上がるのか、
別布や折り紙を使って説明しています。
布の先端部分をどのように織りるのか、
針の先をどのように活用するのか、
糸を通していく針運びの部分は、
何度も繰り返し見ていただき、
覚えていただきたい秘密のポイントです。

【STEP 9】難関ポイント「とんがり部分」の縫い方の秘密!

step09たてまつりをする場合に布の端を折り込む方法や、
指アイロンの方法をご説明します。
「どこから針を入れ、
どこから針を出すのか」という部分に、
仕上がりに大きく影響するポイントがあります。
キレイな縫い目にするため大切なポイントです。
初心者の人のための、持ち方や押さえ方まで解説し、
針運びは手元をアップにしてお伝えしています。

【STEP 10】基本となる「カーブした部分」の縫い方は・・・

step10ハワイアンキルトはほとんどカーブした部分を
縫っていくことになりますので、
カーブした部分の縫い方は
しっかりと覚えて起きましょう。
急カーブの場合と、緩やかなカーブの場合でも、
針の運び方が異なりますので、注意が必要です。

【STEP 11】難関ポイント「V字部分」の縫い方の秘密!

step11本を見て学びづらく初心者の人には難しい、
V字部分の説明も別布を使って
ドアップで説明しています。
どのような針運びをするのか?
針を持たない手の活用方法をご覧下さい。

【STEP 12】キルティングの準備はどうするのか?!

step12キルティングに入る前に、
どのような準備をすればいいのか?
また、教室でも質問が多いキルトラインは、
どのように書くべきかを解説いたします!

【STEP 13】キルティングの段取り「布を重ねる」ときには・・・

step13裏打ち布・キルト芯・地布を重ねるときに、
サイズの違いに気づくと思います。
これは「縫い縮み」を計算に入れているのですが、
どの程度の縫い縮みを計算に入れておけば
よいのでしょうか・・・。

【STEP 14】キルティングの段取り「マチ針打ち」にはチェックポイントがあります!

step14重ねた布にマチ針を打つときには、注意が必要です。
ある部分の確認を怠ると、
後で大変なことになりますので、
「ここを注意しましょう」というチェックポイントを
お教えします。
また、マチ針を打つ順番や、間隔も必見です!

【STEP 15】キルティングの段取り「しつけ」にも・・・

step15今回のしつけにもマチ針打ちと同様に、
チェックポイントがあります。
糸の間隔は、たてまつりのときと比べて、
どのようにするのか?そして、しつけが終わったら、
何をするべきなのかお教えします。

【STEP 16】キルティングの段取り「当て布」にはどんな素材を使えばいいのか?

step16この後の作業でフープを使うために、
当て布をつけていきます。
当て布をつける位置や、
どんな素材を使えばいいのかを解説しています。

【STEP 17】キルティングの段取り「フープ」の使い方とは?

step17キルティング作業をするために、
どのようにフープを使うのか?
ビギナーが陥りがちなポイントと、
その解消方法をお教えします。
また、フープはどこまで縫ったら動かすのか、
どのように動かしていけばいいのかをお教えします。

【STEP 18】魔法のキルティングテクニックを大公開!

step18ハワイアンキルトの中で最も楽しい時間、
それがキルティングです。
基本的な糸の色の選び方から、針の運び方、
糸の玉の隠し方など、
ビギナーから質問の多いテクニックを
完全公開いたします。
また、大切なポイントですので、手元をアップにして繰り返しお教えします。チェックポイントも必見です。

【STEP 19】仕上がりをよくするための「玉止め」の方法とは?!

step19残りの糸が少なくなったとき、
どのように処理すればいいのでしょうか?
止めたいときに玉を作り、
表に見えないように隠すための処理の仕方を
説明しています。

【STEP 20】モチーフをふんわり仕上げるための「落としキルトの仕方」とは?

step20地布の上のモチーフ布をふんわり膨らませるために、
モチーフの境界線をキルティングしていく落としキルト。
キレイにふんわりと仕上げるためには、
針はどこから入れて、どこから出すのか・・・。
これを知らなければ、
仕上がりが大きく変わってくるでしょう。

【STEP 21】最後に行なう、ウエーブのキルティング・・・

step21落としキルト、モチーフの中のキルティングが
終わってから、ウエーブのキルティングを行ないます。
ここで説明している順番は、大切なポイントです。
間違えないようにしましょう。

【STEP 22】正しいパイピングの方法と、楽する方法があるのですが・・・

step22タペストリーの周りに別布を使って淵をつけることを、
パイピングといいます。
正しい方法は、パイピング布を準備する方法ですが、
この手間を省きたい場合は、こんな方法もあります・・・。

【STEP 23】パイピング布はどう準備すればいいのか・・・

step23パイピング布はバイアス(斜め)で裁ちます。
布目に対して45度のところに
線を引いて作っていきます。
幅は出したい幅に対して4倍の幅が必要になります。
長さの説明や、つなぎ合わせ方、
折り方(アイロンの掛け方)などは、お見逃しなく・・・。

【STEP 24】パイピング布の取り付けで、難しいのは最後の仕上げですが・・・

step24パイピング布を取り付けるときに、
最も難しいのは最後の仕上げ方です。
もちろん、マチ針の打ち方や、
しつけや本縫いのポイントなど詳しく解説しています。
また、角の部分の折り方など、
最後の作業はここを注意して行なってください。

【STEP 25】初心者のあなたにも感激の瞬間が・・・

step25以上の作業で完成です。
はじめてハワイアンキルトに挑戦する人でも、
キチンと完成できるように、
このDVDでは細かい部分までご説明しています。
わからない部分は繰り返し見てもらうことで、
あなたにもハワイアンキルトが完成する感激の瞬間が
迎えられるでしょう。

さらに、今回のDVDではバッグの作り方まで収録しました!

今回このDVDを撮影するときに、私がこだわりたかったのは
「とにかく、わかりやすくすること」でした。

本来は、教室に通ってハワイアンキルトを習いたいけど、
忙しくて通うことができない方にも、自宅で少しずつ学んでいただき、
まずはハワイアンキルトをつくる楽しさを知ってもらいたかったのです。

せっかく、ハワイアンキルトをはじめようと思ったのに、
教材がわかりづらいものでは意味がありません。

だから私は撮影スタッフさんや制作スタッフさんにお願いし、
手元をアップに撮影することでわかりづらさをなくしたり、
作業をしながら解説し続けることで画面だけでは伝えきれない部分を
補足説明したりしました。

また、実際にこのDVDを見ながら作業を進める上で、
DVDを何度も早送りしたり巻き戻したりせずに、
快適に学んでもらうことができるように、
目次(チャプター機能)をつけてもらうようにお願いしました。

それ以外にも、「ハワイアンキルトの歴史」「私や生徒さんの作品集」など、
ハワイアンキルトに関してビギナーの方にも知っていただきたいことや、
「上手に仕上げるためのコツ」などのテクニックについても満載になっています。

このDVDをご覧いただくと、 私の教えるハワイアンキルト教室で
直接教わっているかのように、 親切・丁寧に解説しています。

きっとあなたも、自宅で自分の都合のいい時間を利用して
ハワイアンキルトを学んでもらうことができるでしょう。

特に難しいV字のような小さいカーブや先端部分なども、
別布を使って丁寧にわかりやすく繰り返し説明していますので、
本を見てハワイアンキルトをはじめて、
挫折してしまった人にもお役に立てると思います。

つまり、このDVDがあれば、あなたが基本的なハワイアンキルトの縫い方を
完全にマスターできるまで、何度でも繰り返し学んでもらうことができるのです!

ぜひ、このDVDを繰り返し見ることで、
ハワイアンキルトを一生楽しめる趣味にして下さい。

あなたがこの方法を学習すると、
このような作品が作れるようになります!

カウアイ島のシダの洞窟に向かうワイルア川のほとりに生い茂る
ハウの花をデザインしたベッドカバー
カウアイ島のシダの洞窟に向かうワイルア川のほとりに生い茂るハウの花をデザインしたベッドカバー
センターにハワイ王朝の紋章。カラカウア王の王冠をデザインしたもの。
センターにハワイ王朝の紋章。カラカウア王の王冠をデザインしたもの。
女神ペレのことを唄ったハワイの古い唄をデザインしたもの。
この唄はパフドラムという太鼓を使って唄い踊られるのでセンターには
太鼓をデザインしてある。
女神ペレのことを唄ったハワイの古い唄をデザインしたもの。この唄はパフドラムという太鼓を使って唄い踊られるのでセンターには太鼓をデザインしてある。
これもハワイの古い唄をデザインしたもの。レフアの花とティーリーフ、
そしてマイレリーフを用いている。
これもハワイの古い唄をデザインしたもの。レフアの花とティーリーフ、そしてマイレリーフを用いている。
パンノキをデザインしたベッドカバー。
パンノキをデザインしたベッドカバー。
ひょうたんで作られる「イプヘケ」という打楽器をデザインしたベッドカバー。
イプヘケは人気のモチーフ。
ひょうたんで作られる「イプヘケ」という打楽器をデザインしたベッドカバー。イプヘケは人気のモチーフ。

ルアナ ハワイアンキルトスタジオ
へいとうきょうこが教える
DVDのお値段は?!

あなたも、このDVDをみて、ハワイアンキルトにチャレンジして下さい。
あなたにもきっとこんな作品がつくれるようになるはずです。

ハワイアンキルトの教室に通いながら、どんな作品でも自由に作れるレベル、
つまり基礎を完全にマスターするまでに、
最低でも6ヶ月〜1年は教室に通う必要があるでしょう。

地域や教室によっても異なりますが、
授業料1回3000円程度で月に2回通ったとしても、
36,000円〜72,000円はかかると思います。

例えば、どんな人も1つの作品を先生に教わりながら作ったとしても、
全体の工程を覚えきれずに、
2回目に誰にも教わらずに作ることはできないと思います。

お料理でも、お花の教室でも、
1回やったら次からスイスイできるということはないと思いますので、
最低でも6ヶ月〜1年は教わる期間が必要になるのではないでしょうか?

もちろん、教室に通ってハワイアンキルトが上手に縫えるようになったとしても、
通うのに少し期間があいてしまうと、
ハワイアンキルトを縫い進めていく工程や縫い方を忘れてしまうかもしれません。

今回ご紹介する「へいとうきょうこのパーフェクトハワイアンキルト(DVD)」は、
自分の都合のよいときに、ご自宅で何度も繰り返してみることで、
マイペースにハワイアンキルトが上達できるDVD
です。

子育てや仕事で忙しい方でも、空いた時間を利用して
ハワイアンキルトのスキルアップが可能です。

このDVDには、私が今までハワイアンキルト教室で、
実際に生徒さんに教えてきた貴重なノウハウやテックニックを全てもりこみました。
数十冊の本を読んだとしても、得られる内容ではありません。
ですが、ハワイアンキルト教室などと同等の費用をいただくつもりは一切ありません。

「へいとうきょうこのパーフェクトハワイアンキルト(DVD)」の内容を
余すことなくご説明したDVD2枚には、
私のお教えしている教室の1コース5回分と同様の、
19,800円でお譲りすることにしました。


そして、2日間以内にご購入をしてくださった方には

14,800円にてご提供したいと思います。

まったくの未経験者からインストラクター希望者までマイペースで学ぶことができる!
針運びなどの手元もわかりやすく収録された、
今までにない究極のハワイアンキルト・レッスンDVD。
教室に通うことのできないあなたでも、ハワイアンキルトを完璧にマスターできます!

  

タイマー

  
特別価格
◯別途、送料1,500円頂戴します。
配送版 DVD3枚組(252分)+冊子(171ページ)

質問

ハワイアンキルトは未経験なのですが、このDVDは役に立ちますか?
はい、お役に立てていただけると思います。
このDVDは、初心者の人でもハワイアンキルトが縫えるように構成されています。
教室の生徒さんと同じように、私の隣で手元を見ていただいているようなアングルで
撮影されているため、早い上達が見込めることでしょう。
ハワイアンキルトの上級者でも役に立つ内容ですか?
いいえ、初心者〜中級者対象のDVDです。
「誰にも教わることなく、ハワイアンキルトが縫える」
「ハワイアンキルトのモチーフが、自分自身でデザインできる」という方は
DVDをご覧になる必要は無いかと存じます。
とはいえ、ご存知のとおり、お裁縫は基礎が非常に大事です。
もっとも大切な基礎の部分を独学で学んできてしまったという方や、
本格的な講師レベルの縫い方を知ることで
レベルアップしたいという熱意をお持ちの方なら、
見て損はない内容になっていると思います。
タペストリー・トートバッグ以外にも作ることができますか?
はい、その他の作品も作ることができます。
このDVDでは、タペストリーとトートバッグの作り方を解説していますが、
このDVDでお教えしているハワイアンキルトの基礎をマスターすれば、
ハワイアンキルトの本を見ながらでも、
ベットカバーなど大きな作品にも挑戦できるでしょう。
それほど基礎的なことがマスターできる、DVDに仕上がっています。
このDVDは14,800円の価値がありますか?
十分にあると考えています。
本文でも申しましたように、もともとは19,800円で販売予定でした。
そのため、19,800円で販売しても満足していただける自信があります。
DVDは何回も繰り返して見ていただけますし、
ハワイアンキルト上達までの期間が短縮されることを考えれば、
決して高い金額ではないと考えております。
注文はインターネットだけですか?
電話・FAX注文も承っています。
お電話でのご注文は平日10:00〜19:00、
インターネットとFAXなら24時間(対応は平日10:00〜18:30まで)受け付けています。
お好みのご注文方法をお選びください。

さらに特典をお付けいたします!

100%返金保障をお付けしています!

『90日間DVDの方法を実践したが、
ハワイアンキルトが1つも作れなかった』 という場合は、
thankyou@hawaiianquilt.biz までメールをいただければ、 原則14日以内に、
ご指定の銀行口座に購入代金を全額お返し致します。

また、万が一、返金を申し出て来られても、DVDはあなたのものです。
DVDを返品いただく必要は一切ありません。

あなたが私を一度信用してくださったことに変わりはないのですから、
私からの感謝の気持ちとして受け取って下さい。

ここまで出来るのは、 それだけこのDVDの内容に自信があるからです。
※しっかりとDVDの内容を実践していただきたいため、 ご返金受付期間はご購入後、
90日〜180日以内とさせていただきます。

ルアナ ハワイアンキルト教室
無料体験レッスン1回分をお付けします!

このDVDをご購入していただき、 ハワイアンキルトを始めてくださった方に、
全国で開催している私のハワイアンキルト教室の、
体験レッスンを1回分を無料でお付けします。

こちらは、DVDを見て、直接私に教わりたい! と
思っていただいた方のための特典です。
地方都市でもハワイアンキルト教室を開催することが ありますので、
多くの方にご利用いただきたいと思います。

「ハワイアンキルトって素敵!」
「私も自分で作れるようになりたい!」
私もそんな思いで、ハワイアンキルトをはじめました。
実際にやってみると、どんどんハマっていく面白さがありました。

もっと、みんなにハワイアンキルトの楽しさを知ってもらいたい、 という思いから、
本を出版したり、自宅やNHKカルチャーさんで 直接生徒さんに指導してきました。
生徒さんの中から、インストラクターになる方も出てきて、
全国に教室を運営するようにもなりました。
しかし、近年のハワイアンキルトのブームにより、
今までのようにお裁縫の経験者がハワイアンキルトを はじめるだけにとどまらず、
多くの人がその楽しさを 堪能してくれるようになりました。

その反面、ハワイアンキルトをはじめたいけど、

「今まで全くお裁縫の経験がないので難しそう・・」 
「手先が不器用なのでちょっと自信がない・・・」 
「本を見て作ったけど、上手く作れなかった・・・」

という理由で、はじめたくても躊躇してしまう人も増えています。

本や教室だけでも、充分にハワイアンキルトの楽しさを 知ってもらえると
思っていたのですが、 実はそうではなくなってきていたのです。
今回、私がハワイアンキルトのDVDを制作したのも、

「本では作れる気がしない・・・」
「いきなり教室に通うはちょっと・・・」


という人にも、ハワイアンキルトの魅力を知っていただくためです。
このDVDが、あなたがハワイアンキルトを始めるキッカケとなり、
あなたが一生楽しめる趣味との出会いとなったらうれしいです。

ぜひ、今すぐハワイアンキルトをはじめてください。
作品展などでお会いできることを楽しみにしております。

へいとう きょうこ